momoseyaのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 変革の階段

<<   作成日時 : 2016/07/13 11:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今回の参院選の結果で特筆すべきは野党共闘の結果であろう。改憲勢力が三分のニを越えたことも大問題であるが、安倍首相自身選挙中の遊説で一切改憲について口にしないで逃げ切ったこと、国民との乖離が大きいこと、改憲勢力の中でも改憲の中身がばらばらであることなど、そうやとんやがおろしていない。野党共闘の結果は初戦のことでもあり、選挙区での温度差もあったとはいえ、11の選挙区で勝利したことの意味はかなり大きい。前回の参院選一人区での野党の勝利は2選挙区で、前々回は7選挙区程度だったことを考えると明白だ。さらに得票でも、野党共闘の候補者の得票は野党の比例票の合計を108〜171%上回っていることを見ても明白だ。今回の野党共闘の結果の意味は、日本における政治変革の道筋の中に統一戦線の流れが生まれ、それが未来への希望・展望に向かっていくことの芽生えであることにあるであろう。そして、国民一人一人がそれを体験していくことによって、主権者として一歩一歩変革の階段を登っていくことの中に“市民革命”の姿が浮かび上がってくるに違いない。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
芸術とは一人の人が 意識的に何か外に見えるしるしを使って、自分の味わった気持ちを他の人に伝えて、他の人がその気持ちに感染して、それを感じるようになるという人間のはたらきだ。
 芸術によって、同じ時代の人たちの味わった気持ちも、数千年前に他の人たちが通ってきた気持ちも伝わるようになる。
 芸術は、今生きている私たちに あらゆる人の気持ちをを味わえるようにすることができる。そこに、芸術の務めがある。
       bayトルストイ「芸術とはなにか」より
とみちゃん
2016/11/18 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
変革の階段 momoseyaのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる